2013年10月23日水曜日

[タモリとAppleと]笑っていいともが終わるそうです、iPadがAirになりました、の2本です

30年以上続いた「笑っていいとも」が終わるそうで、
たぶん、第1回観てる。
最初の頃、面白がって観てた。その前の「笑ってる場合ですよ」が2年くらいで終わったから、「笑っていいとも」もそのくらいだろうなと思っていたのですよ。
当時、タモリといったら深夜番組でしかできなさそうなネタがメインで
昼の番組にタモリってヤバいんじゃないの、フジテレビすげーとか
昼の番組のタモリって魅力半減じゃないか、とか
いわれてたわけで、30年も続くとはわたしもとしをとったもんです。
長い間お疲れ様でした。

80年代といえば、まあテレビ的には何でもアリな時代で、
深夜番組といえばエロい映像があって出て当たり前で、
九十九一のシュールなコント(でいいのか?)も当たり前で、
学生的にはそれらが面白くてしょうがなく、
中でも一番好きだったのは土曜の深夜にやってたタモリの「今夜は最高」だった
なあと思い出す今日この頃。
YouTubeで検索したら、当時の映像がポコポコとでてきてびっくりする。
タモリと坂田明の回とか、もう最高に面白い。

「今夜は最高」「夕刊タモリこちらです」「タモリ倶楽部」と
次々と番組ができてくる中での「笑っていいとも」だったから
よけいびっくりしたのでありました。
ともあれお疲れ様でした。

とかしてたら夜。
アップルのスペシャルイベントの時間。今回は公式の生中継があったので
それを観ながらTwitterでつぶやいて遊ぶ。

ジョブズ時代のプレゼンから、ティム・クック時代のプレゼンへ
テイストが少しずつ変わってきていい感じ。
今回は全体に陽気な乗りでジョークを交えながら、となった。

とりあえずFreeとTodayの大盤振る舞いで、
iLifeは久しぶりにアップデートされてFreeだし
Mavericksもアップデート料金がFreeだし←OSがフリーなんじゃなくてアップデートがFree
しかもTodayだし。
MacBook Proも出たし、MacProも出たし。
まあこの辺は購入予定はないのでスルー。

MacProはさ、中味を考えたら安いけど、
今使ってるMacPro(early 2008)から移行しようと思ったら
内蔵HDDを外に出すためのストレージ関連の出費がバカにならないわけで
……でも考えてみたら、次をiMacにするにしても
ストレージ関連の出費は同じくらいかさむんだよな……
いかんいかん。
まあとりあえず、Macを買うとしても、増税前の駆け込みですな。
ともあれ、MacProの製造工程ビデオがとてもパソコンを作ってる工場とは思えなくて面白いので必見。

iPad Airは買う。軽くなったのは素晴らしい。
うちのiPad 3は容量的にもパフォーマンス的にもちと弱くなってきたので
待ってたのだ。
買うなら128GB版だな、きっと。
高いけど、このくらいないとあれこれ詰め込めないし。

で、えっと、Apertureはどうなったんだろう?
今回、Apertureの新バージョンも期待したのに。
唯一残念だったのはそこですな。

さて、Mavericksでも落とすか……メインマシンにいきなり入れるのはこわいので
まずはMacBook Airからいくとする。

1 件のコメント:

正三郎 さんのコメント...

初めてタモリを見たのは、たぶんアフターヌーンショウ。「こちらは北京放送です」(短波放送の物まね、当時BCLとか流行ってたから)とかやってて、川崎さんから「やめなさいよ」とかって迷惑そうにつっこまれてた。
その後、NHKのテレビファソラシド(永六輔が司会の番組)にレギュラーで出て、ハエの形態模写とかやってた。NHKもこんな事やらせるんだと驚いた気がする。
たしか、ムーだか、ムー大陸で、郷ひろみが受験生だかの家の居候として出てた様な気がする。
なんか良く分からなかったけど、なんか毎日楽しかった様な、そんな遠い昔の話。