2013年10月12日土曜日

googleさんが勝手にパノラマ作ってたなんて

このブログはBloggerってサービスを使ってて
googleの傘下にあるので(というかgoogleが買収したんだっけ?)
Bloggerにのっける写真は、同じくgoogleのpicasaウェブアルバムに置くのが手っ取り早いので、基本的にそうしてるんですよ。

で、一昨日の夜、picasaウェブアルバム(≒Googleフォト)に上げた写真を何気なく見てたら、
まーったく身に覚えのないパノラマ写真がそこにあったのだ。
それがこれ。
Google+が勝手に合成したパノラマ

え、こんなパノラマ撮ってないし、作った記憶も無いよ。
え、記憶にないだけで実は自分でつないでたの?
もしそうだったら頭がヤバい。

で、写真を見て気づいた。あ、これの元の写真、ブログで使った。
混沌の屋形風呂: 「馬術障害をiPhoneで連写」と「3月のライオン」の2本です
この4枚だ。



ってことは、このブログも写真置き場もgoogleのサービスを使ってるわけで、
さてはgoogleが勝手に作ったのか?

とあれこれ調べてみると、アタリでした。
ひゃあ。
おそろしや。さらに調べると、昔アップした連写写真が、
勝手にアニメGIFになってる!
2013年2月撮影。佐藤寿人のダイレクトボレー。

Google+、なんておそろしい子。
勝手に人が上げた写真を解析して勝手にこんなのを作るなんて!
と思って調べてみたら、
ありました。
Google+のヘルプに。
自動合成 - Google+ ヘルプ
写真 - Google+

あなたの写真を楽しく変えて、友だちをびっくりさせてみませんか。
って、びっくりしたのはこっちやわ(笑)。
こんな機能がついたこと全然しらんかった。

まあ、ある時期から、picasaウェブアルバムがGoogleフォトと統合されたのだけど
まだ機能的にpicasaの方が都合がいいとこがあって、
いつも、picasaウェブアルバムに切り替えて使ってたのだよね。
だから気づかなかったのかもしれない。

てなわけで、どうも、
HDR、パノラマ、モーション、ミックス、スマイルとという4パターンに該当する
写真がアップロードされたら、勝手に合成写真を作って
「自動アップロード」アルバムに登録してくれるらしい。
わははははは。
Googleらしい。アップした写真を勝手に解析してるって隠しもせず
堂々とこうやって使っちゃうところがすごい。
ちなみに、自動合成は無効にできるそうですが、面白いのでそのままに、
いやむしろ、素材になりそうなのを放り込んで遊んでみたいと思う
今日この頃です。
パノラマやHDRの素材写真はたくさんあることだし。
iPhone 5sの連写写真をそのまま上げたら勝手にアニメーションにしてくれるってことじゃないか。それはそれで面白そうだな、と。

で、ですね、
わたしとしては、ずっと前から、クラウドはこういうこと……
さすがに自動合成は考えてなかったけど……アップされた写真を解析して
ユーザーは何もしなくても「風景」「人物」「夕焼け」「料理」さらには
「富士山」「東京タワー」などの著名ランドマーク系も含めて
自動的ににタグをつけて、
検索できるようにすべきだと思ってるわけです。
(まあもちろん、自動解析のオンオフはユーザーが選べるようにして。
 googleならデフォルトをオンにするに違いないけど)

クラウドに大量に写真をバックアップして、
それを解析して(EvernoteがクラウドでOCRしてるみたいに)、

ユーザーが
「冬に撮った夕焼けの写真を」といったらそれをピックアップし、
「朝にとった朝顔の写真」といったらそれをピックアップし、
「昔食べたランチ」といったらそれをピックアップし
という具合にexif情報と組み合わせてさっと検索してくれるような
そんな感じになっていくんじゃないかなと数年前から思ってますし、
最近、とあるメーカーの人と話をしたときも「それをやりましょう」と
いったんだけど、
真っ先にやりそうなのはやはりgoogleだったなあというわけでした。

グーグルさんったらこわいわー

20131012 22:19 追記
コメントで「自動解析」はもうある程度できてると
いわれたので試してみたら、できた……
次のエントリで結果を書く。
混沌の屋形風呂: googleフォトは予想以上にすごかった

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

自動検索もある程度できるはずですよ。https://plus.google.com/photos で「馬」で検索してみてください。

ogikubo kei さんのコメント...

で、できた。いつのまにー。「馬」も「猫」も「カメラ」もできました。おしえてくれてありがとー