2013年10月12日土曜日

googleフォトは予想以上にすごかった

前エントリの続き。
えっと、前のエントリで、
クラウドで写真を解析して、自動タグ付がなされて、たとえば「富士山」で検索したら自動的に富士山の写真をピックアップしてくれるようになるだろう……って書いたんだけど、
googleさんごめんなさい。
「その機能、もうついてました」。

前のエントリのコメントで教えてもらったので
今試してみたら……想像以上にすごかった。
面白いので試した結果をずらっと並べてみます。
まず、Google+で「写真」を選び、「検索窓」にいろいろ単語をいれてみるです。
さてどうなったか。以下の通り。

・馬
・ネコ
・カメラ
・海
・夜
・鉄道

・寺
・神社

えっと……なにこれ。
いつのまにこんなことになっていたのだ、googleおそろしや。
もちろん、ファイル名やアップロード時のタグも見ているのだけれども、
ファイル名はそのままタグもなし、という写真も対象になってるわけで、
「馬」や「ネコ」はともかく、「カメラ」も対象になってるし、
「寺」と「神社」をそれなりに区別してるしでもうびっくり。
まあ、精度は100%じゃないんだけど、そんなの当たり前で、
すでに「自動タグ付」がここまでできてたってことにびっくりですわ。

ちなみに「富士山」はダメでした←ひとつ検索されたけど、タグに富士山ってつけてあった
でもいずれランドマーク系もできそうな気がする
「料理」はダメだけど、「ランチ」はひっかかりました。
「犬」で検索したら、2枚ひっかかったけど、1枚は猫写真でした←どこを見てるんだろう

寡聞にして知りませんでしたよ、これ。
とにもかくにも、

この10分くらいで慌てて試しただけでもこれだけひっかかるのだから、

やはりgoogleはおそろしい。

google+に写真を上げているみなさま、いちどお試しアレ。
そして
「googleってやっぱすげー」と感心するか
「googleってやっぱこえー」と恐怖するかは
おまかせいたします。
個人的には
googleならアップされた写真の解析くらいやってるだろうなと思ってたけど
それがこうして使えるようになってるとは……って感じです。


0 件のコメント: