2013年4月17日水曜日

次々とデカセンサーコンデジが登場して楽しい

延々と写真を整理して採用する写真を探してたら終わってしまったような1日でした。
目がつかれたー。

さて、今日のトピックはなんといってもGRですな。

あと1週間でPowershot Nが登場しますが、
ああいう「別腹」なカメラは別にして、
4月になって次々と新しいデジカメが発表されてきて面白い限りですな。
初夏はだいたいハイエンド系が多い季節なので登場するカメラもそんな感じで、
キヤノンのPowershot SX280HSなんてのもあるけれども、
それ以外はといえば、
ニコンのCOOLPIX A、
続いて同じようなレンズのリコーのGR、
ミラーレスからはパナソニックがGF6
ソニーがNEX-3N。
さらにGWに向けてRX100後継機の動きも気になるし、
PEN3後継機がどうなるかも気になるし、
初夏モデルはなかなか悩ましい限り……。
ってことをだらだら書いててもしょうがない。

今日、GRが発表されたのでWebサイトを見に行ったら、
トップページにいきなりオンラインショップへのリンクが張ってあり、
ああ、今回のGRから本格的にペンタックスと統合されたのだなと。
今までのGRやGXRやCXはricoh.co.jpの下に置かれてたのだけど、
デジタルカメラ / 製品 | リコー
今回の無印GRというか、the GRって感じだけど、GRからはペンタックスのページに置かれるようになった。今後そうなるんだろうな。
GR|PENTAX RICOH IMAGING

それにしてもAPS-Cサイズとは驚いた。
次のGRDはセンサーサイズを大きくするしかないよな、
たぶん1インチかな、と思ってたところにAPS-Cサイズだもん。
レンズ前10cmしか寄れない(COOLPIX Aと同じ)のと
EVFがつかないのは残念だけど、
デザインといい大きさといいクオリティといい(たぶん)、
とうとうホンモノのデジタル版GRが誕生したなって感じで。
COOLPIX Aがかすんじゃいかねない勢い。

28mm単焦点ってわたしの画角じゃない感があって、
(要するに、今ひとつ使いこなせないというか、つい28mmっぽい写真ばかりになっちゃう)
自腹で買うことはないと思うけど。

これで

フルサイズ:RX1
APS-Cサイズ:GR、COOLPIX A、X100S、DPメリル三兄弟
1.5インチ:Powershot G1X ←これどうなるんでしょう?
1インチ:RX100
2/3インチ:X20
1/1.7インチ:XZ-2とかCOOLPIX P330とかPowershot S110とかLX7とかたくさん

と幅広くでそろって、こうしてみると
APS-Cサイズの単焦点コンパクトの充実っぷりを中心に賑わっててすごくいいんだけど、
全部ひっくるめて「ハイエンドコンデジ」と呼ぶのは難しく、
1インチ未満と1インチ以上で分けたいよなという気がしてて
どんな呼称がふさわしいでしょうねえ?
最近の悩みはそこであります。

ちなみに、単焦点のお高いコンデジの中でどれが欲しいかと聞かれたら、RX1かな。



0 件のコメント: