2013年9月20日金曜日

1年で一番長い日 - iPhone 5s 購入どきゅめんと -

新宿駅に西口についたのが午前零時過ぎ。
すたたたとヨドバシカメラへ向かうと、
すべての照明が消された真っ暗な歩道に座り込む数十人のそれらしき人々。
iPhone5
左側の列がソフトバンク、右側の列がau。
それぞれ十数人。
ドコモ用の列もあるが、そちらに並んでいるのは3人……。
なぜドコモ列が3人かというと、こういうわけです。
これをみたらスペースグレイ狙いの人以外は並ぶわけないもの。そら、少ないわさ。
iPhone5
今回、ヨドバシカメラが素晴らしかったのは、この表をWebと店頭に用意したことで、
それによると、ドコモ用はスペースグレイのみ、auはゴールド64GB(以下64金)がなく、ソフトバンクはシルバー64GB(以下、64銀)がない。
となると、ドコモでシルバーやゴールド狙いの人は決して並ばないわけで、
(何でもいいから並んで買いたい、というお祭り気分を味わいたい人は、
 マスコミが取材に来る旗艦店系やアップルストアに行くだろうし)
前日から並んだのに結局予約しかできなかったという悲劇を避けられるのです。
逆にいえば、この表からグレイは潤沢だなというのが予想できるわけで、
事実、グレイ狙いの人は翌日朝でも間に合うのでした。

わたしはソフトバンクの19人目。
ひとりで朝までぼーっとしてるのもなんだなと思ってたら、
わたしの後ろに並んだ人が、IT業界の人っぽくて話をしやすそうなので
ちょいと世間話。
あとは折り畳みざぶとんに座ってiOS7をいじったり深夜の新宿西口を散歩しつつ夜を過ごす中秋の名月。

Kindle持って行ったけど結局読まなかったな。

ヨドバシの裏にある7-11が重宝する。特にコーヒーにお世話になりました。
缶コーヒーを飲まなくてよいのは素晴らしい。

終電がなくなり、列はわたしの後ろに10人ほど伸びたくらいで止まる。
午前3時頃、仮眠しようと寝転がったら、まわりがざわざわし始める。
列の真上にアップルのバナーがあるのだが、
それが9月20日以降バージョンに切り替わるらしい。
その真下で寝てるわけにもいかず、
面白いのでそれを見物することに。
古いバナーはこれ
徐々に取り外されていく
黄色いiPhone5cバナーに切替完了
ひととおり終了したので、真下の列も元に戻される。
寝転がって下から撮影。
よく見ると星が写ってるわ。新宿で見る星ってのも新鮮だな。

やがて始発の時間となり、徐々に人が増えて列が少しずつ伸びる。女子率が上がる。
iPhone5。午前5時少しあと。
7-11へコーヒーを買いに行ったら、始発前くらいに来てた女子がいたので
世間話。4sから買換える薬剤師さんで、仕事を休んで並びにきたそうな。

列に戻る。6時半くらいにヨドバシの人が列の整理を行い、整理券を配る。
割込防止券という呼称がリアル。
iPhone5。割込防止券。
S19ってことはソフトバンクの19番目。
後ろに並んだ人とデジカメ話とかEnchantMoonの話とか
そんなデジタルネタで盛り上がってたのだが、
突然、もしかして荻窪圭さんですか、タモリ倶楽部も見たといわれる。
朝になって気づいたらしい。
「ああ、なぜすぐ気づかなかったのだろう」と
いうのだが、こっちもびっくりですわ。
そのおかげもあって、話し相手もできて退屈しない。
午前7時になり、建物の中に案内される。

そこから先は極めて順調。
希望の機種を聞かれ、その場でiPadを使って在庫をチェック。
無事、64金を確保。
64金は人気らしく希望者が多い。
わざわざ旗艦店でもキャリアのショップでもないここに並びに来た人は
それなりに狙いが絞られてるわけで、在庫が潤沢そうなグレイ狙いなら
前日から並ばなくてもいいわけで、そういうことなのでしょう。

8時から手続きがはじまり、順調にこなされている。
iPhone 3Gから、全機種、初日に入手してるんだけど、
今回が一番順調。こちらがびっくりするくらいトラブルなく、
なんと8時半には手続き開始。
Xperia VLで撮影。ゴールド!
素晴らしい。
8時45分には購入完了。晴天下で見ると、あれですな。めちゃ「金色」。
キンイロというより、コンジキって感じ。
さっさとiPhone 5につけてたマンフロットのKLYPを
iPhone 5sにつけかえる。
初日はまだ手に馴染んでないので落としやすいのだ。
Xperia VL で撮影
いやあ、素晴らしいですな。
さっさとiCloudの設定をしてTwitterとFacebookだけ落として
必要最低限の環境を手に入れる。

あとで聞いたところ、
早朝にやってきた64金を最後にゲットしたのはさっき知り合いになった薬剤師の女子で(写真撮ろうとしたら、すっぴんだからダメといわれた(笑))、
ソフトバンクの42番目だったそうな。
つまり64金狙いの人は始発で来てギリギリ入手できたか否かというところで、
前日深夜にとっさに判断して、徹夜しにきてよかったーと思うことしきり。
でもグレイの在庫は潤沢にあったようで、
グレイでよければ、朝並んでも余裕でした。

TwitterやFacebookで流れてくる情報によると、
アップルストアは行列が長かったり、キャリアによって処理が重くて時間がかかった分、前日深夜に並んだ人は入手できたのが夕方だそうな。ああ。

ネットでは「タマが少ないとか、並んでも買えなかった」という話が目立っているけれども、「スペースグレイでOk」であれば、製品も潤沢にあり、
朝出かけてもさくっと購入できたようで、
近所のキャリアのショップや量販店でグレイ狙いだった人
は「今までで一番ラクだった」と口々にいう。
逆に、シルバー狙いだった人は在庫も少なく苦労した模様。

そんな悲喜こもごもなのでありました。
だから「iPhone 5sなら何でもいいじゃん」という視点で見れば
「売れ残った」的感想になるし、
「自分が欲しい色・容量じゃないとイヤ」という視点で見れば(ユーザーからすればこっちでしょう。64GB狙いなのに在庫が16GBのみだったら予約に切り替えるもの)
「在庫が少なかった」な感想になるだけでしょう。

新宿で朝ご飯食べて、昼前に帰宅。
iPhone 5sをMacにつないで「復元」をかけて(これでiPhone 5で使ってた環境がそのまま5sにはいる)、こいつは時間がかかるので、寝る。

18時頃目が覚めると、
三井さんから、二子玉川でiPhone 5s購入者でAir Drop大会するから来ないかとお誘い。
1時間ほど遅れて、自転車で二子玉川のLINE(ってワインのお店)へ。

AirDropって面白いわ。要するにその場にいる人に写真やurlや動画をやりとりできる
機能なのだけど、けっこう便利。
その場でiPhoneで撮った写真は全員のiPhoneにおさまったのでありました。
ゴールドのiPhoneとリアルシャンパンゴールド
いやあ、真っ昼間に6時間も寝たりしたけど、長い1日でありました。
さすがに徹夜で並ぶのは
もうなしだな。
今回は、知り合いがふたり増えてかなり楽しかったけど。
早朝に、
オープニングイベントをやらない
大きめ量販店(=列があまり伸びない割に在庫はちゃんとある)か
そこそこ規模が大きなキャリアのショップへ行くのが一番よいかと思う。

それにしても旗艦店に行列を作らせてイベントっていつまで続けるんでしょうねえ。
テレビ局が取材に来なくなるまでやるんかねえ。
いい加減倦んでおります。



0 件のコメント: