2013年9月14日土曜日

SLに乗って聖地巡礼(ちがう)

ほんとは明日の予定だったのだけど、
台風で大雨、ってな予報で、これやまずいってんで
1日前倒し。昨日の疲れもとれてないのに
朝早くから電車に乗って熊谷へ。

秩父鉄道改札へ行くと、あと2分で出発ですといわれ
せっかくだから乗ろうかとあわてて整理券を買って飛び乗る。
新宿から湘南新宿ラインで熊谷まで行くとなると
ちょうどSLが出る数分前に着くのよね。

SLは当初の予定にはなかったのだけど、間に合うのなら乗っちゃえ、ってことで
初SL体験。
iPhone5
重そうに動き出すのがおもしろいわ。

今日はまあ、E-M1の作例を撮る、というのは副次的な産物で
主目的は行楽。
目的地は長瀞と秩父。

長瀞駅についたらその足でライン下り。お約束のコース。行楽だから。
昼飯はそば。それもお約束。
しばらく散歩して、かき氷。それもお約束。

だがしかし、八幡屋というお店で食ったかき氷は大当たりでしたですよ。
和三盆糖と抹茶という氷を頼んでみたら、
出てきたのは、なーんもかかってない巨大な真っ白のかき氷。
「どうやって食べればよいのでしょうか?」と顔が小さな店員さんに尋ねると、
まず、和三盆糖を匙でかけて食べて下さい。
シロップと違ってかけても氷が溶けないので
ふわふわのまま味わえます。
その後で抹茶と和三盆のシロップをかけてください、とのこと。

これが美味。氷は氷で旨いし、
きめこまかい和三盆糖はほどよい甘さで、
氷をひきたててくれる。
ムリに並んで有名店で食べなくても、こういう大当たりの店はあるのだ。
すばらしい。今年一番のかき氷でありました。

E-M1
店の前に猫がいたのでしばし戯れ、
電車に乗って秩父へ。
秩父駅についたら、ちょうど朝乗ったSLが折り返して戻ってくるところで
超ラッキー。
E-M5
秩父駅を出る。
2年前に秩父で「猫街マップ」なるものを入手したと
スキャンした画像を送ってくれた友だちがいたのである。
それが欲しいなと思うが駅前に観光案内所がない。
秩父の観光物産館(だか)の人に画像を見せたら、
それはないけど巡礼マップならあります、といって地図をくれた。
秩父札所めぐりのマップかと思ったら、
「あの花」巡礼マップだった。なんなんだー。

いや、秩父がなんかのアニメの舞台になって街ぐるみであれこれやってるとは聞いていたけど、こういうのも用意されてるのね。

秩父神社参拝に行くと、
いきなり巡礼の人々がたくさんいて、こんな絵馬が大量に。
iPhone5
すげー。

秩父神社は知々夫国の総鎮守で、その初代国造知々夫彦命などを祀る。
延喜式神名帳にも名のある古い神社。崇神天皇まで遡るかはアレとして。

左甚五郎の彫刻はみもの。

神社を出たら、西武秩父駅まで猫と古い街を味わいながら散歩。
2匹しか出会えなかったけど。
E-M5
西武秩父からレッドアロー号で帰還。
前回の長瀞行きと、秩父散策した以外はまったく同じパターンだったな。
新宿→湘南新宿ライン→秩父鉄道→長瀞→秩父鉄道→秩父→西武秩父→レッドアロー


今日の機材。
iPhone5
E-M1について詳しくはいずれレビューで。

0 件のコメント: