2011年6月13日月曜日

今週のあれやこれや

忙しくてブログとしてメモっときたいのにそんなヒマがなくて頭の中でもやってたものなどをまとめて。

・なぜ管首相をひきずりおろさねばならないのか

これがずっと気になってて。
だって、「なぜ今首相を変えねばならないのか」を論理的に、せめて根拠を掲げて説明してくれるメディアがみつからないんだもん。管直人のままだと具体的に何がどうまずいのか。抽象的なのはいいから。
で、Twitterとかブログとかずらずら見てるとだいたい3つに候補が絞られてきた。
1) 首相が何でも抱え込んで外にまかせない性格なので官僚が動くに動けずにっちもさっちもいかなくなっててまずい
(というようなツイートを読んだ。ソースは忘れた)
2) 次の選挙では民主党は絶対勝てないので、民主党の他の議員が一度は閣僚をやりたい。
だから短いスパンでどんどん回せ(笑)
(これはchikirinの日記ネタ→0110603
3) どうも管首相はいきなり浜岡原発をとめちゃうし、自然エネルギーにアプローチしはじめたりしてるので、それを阻止して従来の利権構造やら原子力ムラやら産業構造やら既得権益やらを残したい人たち……要するに東電を守りたい側の人たちがネガキャンをはじめた。
(Twitterネタをふくらませたもの)
2)はまあネタとして、1)と3)のコンボかなあ。
いきなりあれだけネガキャンがはじまるということは理由があるわけで、
利害関係を考えると、3)が一番ありそうな気はするんだけど、それだけは勘弁。

追記:
AERAの最新号に「管降ろしと東電マネー」なる記事あり。
ビューンで見付けた。最近、ちょくちょく読んでます、これ。
→ビューン
ちょっと面白い。管直人と小泉純一郎だけが東電にカネの無心にいかなかったという。
「クリーンだが実行力のない政治家か、実行力はあっても利権に目がないダーティな政治家か、その二つの類型のうちどちらに国を任せればいいのか」と書いてある。
上記の1)と3)ですな。


・もんじゅ焼きの未来

ちなみに昨年秋に
こんなことがおきて
現在は
こんな状況です
いやなんというか、大丈夫なのかどうかわたしには判別つかないんだが、スリーブごとひっこぬくぞ作戦がうまくいったら、そのまま地味に停止していただきたい今日この頃です。ラスボスもんじゅ。

・原子力と自然エネルギーの間

普通に、20年くらいかけて原発をゆっくり減らしつつ
しばらくはLNG系に力を注いでそれで間を持たせ、
30年くらいかけて自然エネルギーの割合を上げていき、
LNGと自然エネルギーの2本立てにするというのが現実的なんじゃないかと
思うのだけど、
なんで、原子力か石油か自然エネルギーかという極端な話になるんだろ。
LNGはまだまだ埋蔵量もあるらしいし、効率も上がってるし、石油や石炭よりCO2も排出しないし
石油に比べたら(たぶん、原子力と比べても)ずっと安いんだが。
東電には59%の発電効率を持つ火力発電所やその蒸気を利用した
「地球環境大賞」を受賞した発電所もあるんだし。
これは評価してよいでしょう。
地球環境大賞を受賞

・今週のiPad

iOS版のTristanがリトルウイングから出た。
わたしのおすすめは、iPadでの全体表示プレイ。
かつてMacでさんざん遊んだときの感覚を思い出して楽しめます。
というかシンプルだけどよくできてるわ。さすがリトルウイング。
これはクリスタル・カリバーンやルーニー・ラビリンスが楽しみ。
Tristan

仕事の合間の気分転換にiPad2でマンガを読んだ。
「妄想少女オタク系」……たまたま見付けて「立ち読み」したら面白くてついつい買ってしまったです。
iPad2で読む電子コミックはなかなか快適。紙で買うまでもないコミックはもっぱらこちら。
ebiReaderHD

毎日新聞のPhotoJ.が原発事故日誌(Diary of Disaster)を配信してた。
有料だけど、震災からの原発関連記事をまとめてあって、写真もあって、残しときたい。
PhotoJ

朝日新聞デジタル……UIに難があったり、リンク貼れなかったり、記事についてつぶやけなかったり
使ってみるとアプリへの文句が大量にあるのだが、なんだかんだいって、毎日のように読んでたりする。
この分だと無料期間が終わっても解約しないかも。
もうちょっとアプリが進化してサクサク動いてくれるといいんだけどなあ、
記事を内部にスクラップするだけじゃなくて、記事をそのままEvernoteに貼り付けられたり
しないかなあ。そういう発展があったら解約しないで読むかも。
朝日新聞デジタル

・今週のAndroid

せっかくのシャープ端末なのでGalapagos app for smartphone(ってもうちょっと短い名前をつけてくれ)をいれてみた。試しに1冊買ってみた。
うーむ。eBookJapanやiTunesStoreなんかと比べるとやっぱ購入時の確認事項が多くてめんどくさい。
でもこのコンテンツの充実度は魅力的。
そうそう、IS05ってiPhoneと同様にホーム+電源でスクリーンショットをとれるんだけど、
Galapagos上ではダメだった。「とれません」といわれる。
制限をかけたいのはわかるけど、スクリーンショットをスクラップ代わりに使いたかったりするので不便かも。

IS05もやって馴染んできた感じで、
テイストが違うのでiPhone4とAndroidはうまく共存してくれそう。
実のところ、大事なのは、iOSかAndroidか、ってことじゃないので。
ただ、
Androidはgoogleの世界で、googleはパソコンからでもiOSからでも分け隔て無く使えるわけで、
であれば、iOSの方が、アップルの世界もgoogleの世界も味わえるという点で
おいしいかも。

・今週のデジカメ新製品

NEX-C3のブラックモデル……かなり心惹かれてる。どうしようかな。
唯一の難点は、液晶モニタを開きづらくなったこと。NEX-5は指がさくっとひっかかってすぐ開くのだが、その辺のデザインがちょっと違うのだ。
でも新しいiAUTOとちょっと速くなったというAFとカスタマイズ機能はいい。
NEX-5の一番の不満点がAFだからな。もっと速くて正確になってもらわないと困る。
30mmマクロは秋だそうだから、それまで待つか。NEX-C5が出るかもしれんし。
SONY NEX-C3

シグマのSD-1には……実はあまり惹かれてない。

・今週のiOS5とiCloud話

アップルからiCloud登場にともない、mobilemeは2012年6月末でやめるよん、メールとかカレンダーとかブックマークはそのまま移行できるから気にしなくていいよん、という案内が来た。
iDiskはどうなるのかな。iWebで作ったサイトはどうなるのかな。iWebはそのまま消えるのかな。mobilemeギャラリーはどうなるのかな。
それはともかくとして。
やっぱ、Wi-Fi環境があればパソコンレスで同期もバックアップも復元もアップデートもできるようになるってのがiOS5とiCloudのキモだろうなあ。写真を自動的にクラウドにあげてくれるのもすばらしい。iPhoneで撮った写真をさくっとパソコンから利用できるもの。
容量は5GBだけど、それだけあれば十分ってのを小飼弾氏がブログに書いてた。同感。
iCloudの容量がたった5GB/IDで足りるわけ

0 件のコメント: