2011年7月22日金曜日

G3(爺さん)を買っちゃった話

今日のascii.jpの猫連載はG3を買っちゃったネタでありまして、
なんでG3を買ったかというと
・それまで気に入って使ってたNEX-5であるが、レンズラインナップが増えなくて、欲しい焦点距離のレンズが出てこなくて、18-55mmだけじゃつらいなあ。標準から中望遠のレンズが欲しいなあ。新レンズも画角が広すぎるしなあ。
・ああ、マイクロフォーサーズはレンズがいい感じに揃ってきてるなあ。今後の予定もいい感じだなあ。25mmF1.4も出るし、秋にはオリンパスから45mmF1.8もでるしなあ。
・でもNEXのように液晶モニタが上にチルトするカメラがないんだよなあ。あれが快適なんだよなあ。
・お、オリンパスのPL3がチルト式モニタじゃん。次はこれにしてみよう。
・でも発売は秋だなあ。待てるかなあ。この夏に新鮮な気分で遊べるカメラが1台欲しいなあ。
・夏だなあ。暑いなあ。ちょっとヨドバシにでも寄ってみるか。
・あれ? なんか四角い箱を手に持ってるよ、これはいったいなんだろう。
・あ、LUMIXのG3だ。
というわけで、
一部飛躍があるけれどもまあそんな感じ。

ホントはバリアングル液晶よりは上下チルト式の方が好きなんだけど(こっちの方が迅速にポジションを取れる)、それは秋までお預け。
G3はGF3よりNEX-5よりでかくて重いけれども、それなりに小振りだし、
猫連載にも書いたけど、タッチAFもできるし、望遠時や被写体に集中したいときはEVFも使えるし、このEVFがなかなか明るくて見やすいし、
GH系には劣るけど、GF3に比べると操作性もいいし、
AFもNEX-5より速くて正確だし
ISO感度を無闇に上げないかぎり画質的には問題ないし。
見た目はまるっこくて面白いし。



おもにUI系と、プログラム線図の動きに(特にインテリジェントISOオート時)に不満はあるけれども、
それから、最低ISO感度が160というのも不満。ISO80くらいからスタートして欲しいけれども、
さらに、ホワイトのボディが欲しかったのだが、ホワイトはダブルレンズキットのみというのも困ったもんだけれども、
まあ楽しんで使っております。

あとはレンズだ。
9-18mm(オリンパス)
20mmF1.7と14-45mmと14-140mm(パナソニック)
は持ってる。
欲しいのは、明るい単焦点レンズ。
25mmF1.4とか45mmF1.8とか。
もひとつは望遠ズーム。
100-300mmとか。
ですな。

2 件のコメント:

Jun さんのコメント...

G3購入おめでとうございます。
レンズもいろいろ欲しくなって大変ですね。
私は明るい単焦点が欲しいと、うんうん唸っておりますが、まだ決めていません。
バリアングル液晶ですが、私はファインダーを覗きながら撮るのが好きなので、いまいちピンと来ません。
でも低い位置から這いつくばって猫に近づくのにはピッタリなのでしょうね。

荻窪圭 さんのコメント...

G3なら被写体に集中したいときはEVFがあるし。

まあ、気合いをいれてちゃんと撮りたいときは
D7000かD300を持って行くので問題ないのです。
あと、ファインダーを覗いて撮ってると、
撮りたいアングルのために腰をかがめたり落としたりするので、真面目に1日とると、腰にくるんですよねえ。年だから。。。だからその辺は臨機応変に、です。