2012年10月17日水曜日

auの新製品発表会の日……田中社長絶好調でした

芝のプリンスホテルにてauの新製品発表会。
芝丸山古墳の裏手にあるので、ここに行くときはいつも古墳を横目に歩く感じでなかなか楽しい。時間があったら、終わったあとに古墳の上に上ってまったりしたいところだけど、なかなかねえ。

auはスマホ9台とタブレット1台のみの発表で、
前半は技術的な話。
これがいい。
田中社長が自ら、LTEの技術的な話とか、3GからLTEへの切り替えがなぜauは速いのかとか、なぜauの端末はバッテリの持ちがいいのか、をわかりやすく解説してくれる。
こういうのは必要だよね。

キャリアがコンテンツからサービスから全部抱えてたガラケーの時代は、どんな端末を出してどんなサービスを提供できるかが大事だったけど、
スマホになると、キャリアがコンテンツ系を抱えるのは難しい(今でもがんばって、auスマートなんとかってやってるけど、ガラケー時代ほどみんながとびついてくれるわけじゃない。他にもアプリやコンテンツはたくさんあるのだから)し、ユーザーもそこに対する興味はあまりない。
むしろ、YouTubeを快適に見られたり、LINEを快適に使える方が大事だったりするのだ。
つながりやすさやバッテリの持ちや速さといったユーザーすべてが体感できる部分が重要になってる。まあ、「土管」部分なんだけど、そこを具体的な技術として語るというのは、その詳細が理解されないにしても「ああauはこういうところでキャリアとしてがんばってるんだな」というのが伝わればいいわけで、そこをきちんとプレゼンしたのはいいことなのだ。
なんかこういう話をしてるときの田中社長って楽しそうだし(笑)。

あとはまあ、コンテンツ系のサービス(390円で好きにしてね、的な)があり、
端末紹介がアリ、
Q&Aの最後にウケをとるところなんか関西人だわ。
auとソフトバンクの社長がよくしゃべる人なので、ドコモの社長さんは大変そうです。

まあ、WiMAXはどうするんだとか、WindowsPhone8はどうなんだとかツッコマれてはいましたが。

意外に重要なのは、10モデル中、8モデルを11月2日一斉に発売すること。
同時発売だと選びやすいし、11月と早い時期なのもいい。

さてどれに買い換えましょうかねえ。うちのIS05もそろそろ引退してしかるべき感じで、春にはhtc Jにするつもりでいたのだけど、なんとなく気が乗らないでいたら、LTEの登場で、今度こそはって感じなのである。
でもって、今度のhtcはさらにデカくなっちゃったのでそれで萎えた。

今のところ第一候補はXperia VLなんだけど、Arrowsも悪くなさそう。
どっちもクセは強そうなんだが、htcとかAQUOSとかGALAXYとか、みんな画面がでかすぎ、というか幅広すぎ。片手でさっと持てるサイズがいいのに。
そういう意味では一番幅が狭い端末がXperia VLとArrows、というのは問題で、本当はXperia SXサイズがいいのだけど、今更ドコモにMNPするのもめんどくさいし。
auもそういうスリム系端末を用意して欲しかった。
考えてみたらiPhone5って絶妙なサイズだよなあ。
片手で握ったときの大きさがちょうどいいもの。これ以上でかくなりませんように。

ともあれ、エンターテイメント系のXperiaか、老体向け機能満載のArrowsか。
悩ましいところですが、たぶんどっちかに機種変だな、という予定。

製品発表会が終わったら、昼飯を食って、都内某社某所で某な某をして、帰宅して、MacPeopleの原稿に取りかかるも、疲れがどっとでちゃったのでダウン。
早起きして仕事することにする。

0 件のコメント: