2012年10月4日木曜日

iOS6の3Dマップで遊ぶ

昨日の撮影以来、腰不調。
まあ、人を撮る時って無意識のうちに中腰になったりするから負担がかかるのだよね。

朝から新宿で家電批評のムックの人と打ち合わせ。
午後はMacPeopleの編集者とハンバーガー食べながら特集の打ち合わせ。
そのあとヨドバシに寄ってブツの物色。
iPhone5用のバンパーとかちょいと作って見たいものがあるのでそのための材料探しとか。

帰宅してascii.jpに猫連載を書いてメール。芦ノ湖湖尻猫の話。
Powershot S110のWi-Fi機能のテストとかブツ撮りとか。

iOS6の地図が東京も3D化されたというのでみてみる。なぜかiPhone5はまだで、iPadの方は3Dに。そのまえに大王製紙空港をなんとかしようよと思わないでもないけど、地図が進化していく様子を見るのは楽しいな。
二子玉川。マンションがちょこちょこ抜けてる。
3D表示した地図上をぐいんぐいん動き回るのは楽しい。ただ、マンションや団地など、そう新しいわけじゃないのにデータが入ってないとこが(うちのマンションも更地扱いだった)点在するのは残念。まあこのくらいは残念のうちにはいらんか。
今日の時点ではiPhone5では3D化されてないので(まあすぐにされるでしょう)、航空写真を3Dモードにして眺めてみる。
神宮外苑のあたり、競技場がずらっと縦列しててけっこう面白いことに気づく。
下から、秩父宮ラグビー場、神宮球場(が2つ)、国立競技場、さらに左上には東京体育館。右には絵画館。
神宮外苑
公共交通機関をちゃんと表示して、間違いを直して交差点名も入れて……ってやっていけばいい地図になりそうではあるんだよなあ。アップルらしいシンプルで気持ちよく使える地図に。

0 件のコメント: